自動契約機で気軽に契約ができる

大手の消費者金融では全国に自動契約機を設置しています。これを利用してカードローンの契約を行う方法を説明します。

 

各社の自動契約機は電話ボックスのような個室に設置されています。外から中は見えないようになっているので、利用しているところを人に見られることはありません。
座って利用できるようになっているので、長時間の利用も想定されています。というのは審査に時間が掛かることがあるからです。その間は自動契約機の前で待っていることになります。

 

50万円以下の借り入れの申し込みには基本的に身分証明書だけ用意すれば大丈夫です。備え付けの申込書に必要な内容を記入して、身分証明書と一緒に機械に読み込ませます。あとは審査が終わるのを待っているだけです。不明な点があった場合はインターホンで答える必要があるので、この審査の間はそのまま待っている必要があります。

 

早い場合は30分で審査結果が知らされます。審査に通った場合はその場でカードローン用のカードが発行され、すぐにキャッシングが可能になります。審査にはおおよそ1時間は掛かると思ってください。

 

この自動契約機の営業時間は平日や休日を問わず、朝9時から午後9時までのところが多いです。審査がその日のうちに終われば即日融資を受けることができます。終わらなかった場合、審査結果は書類に記入したメールアドレスや電話番号まで後日知らされます。審査に通っていた場合は再び自動契約機まで行き、カードローン用のカードの発行を受けます。

 

このように自動契約機の使い方はとても簡単です。分からないことがあればインターホンで何でも聞くことができます。早い時間に申し込みを行えば即日融資を受けられる可能性も高いので、急にお金が必要になった場合は利用してみてはどうでしょう。

自動契約機の設置は消費者金融がメインとなり、大手ほど設置数が多い傾向にあります。有名な消費者金融のアコムでは日本全国の各地に契約機が設置されているので、急ぎで借りたい場合にはネットでアコムの公式サイトから申し込み後、契約機でのアコムの今日中の融資をするための手続きを進めてください。